レディー

フラクショナルレーザーで目の下のたるみが解消|美貌を蘇らせる

美容を意識する人に最適

美容整形

あざは美容整形外科によって治療できます。メスを使って切除する方法もありますが、一般的にはレ−ザー照射によってじっくりと薄くしていきます。その方が肌へのダメージも少なく済むからです。カウンセリングによって選択することになります。

Read

手軽な若返り法

瞳

美容整形で改善

目元は皮膚が薄く老化しやすい部分です。眼球を支える眼輪筋の力が加齢で低下すると、目の下の脂肪が前に飛び出してきてたるみになることがあります。出来てしまった目の下のたるみ、しわ、くまなどは、アイクリームを使ってケアをしても限界があります。しかし、美容整形をすれば、一度で目元をすっきり若々しくできます。目の下にできたたるみを取るには脱脂法があります。下まつげの粘膜の中をわずかに切開して、目の下の脂肪を除去する手術です。くまを解消するにはヒアルロン酸注入やPRP皮膚再生治療があります。ヒアルロン酸注入は、たるみが原因でできるくまに効果的です。ボトックス注射は小じわに効果的です。注射を打つだけで目尻に小じわが出来なくなります。美貌を蘇らせましょう。

メスに頼らない治療

美容整形の中でも、最近は切開しない若返り法が人気です。外科手術をしないでたるんだ皮膚を改善するには、糸を入れる治療、注射をする治療、照射をする治療などがあります。スプリングスレッドは、糸を入れるだけでリフトアップできます。突起が無数についた特殊な糸が、内側からたるみをひっかけて引き締める働きをします。ヒアルロン酸やボトックスなどの注射系も人気です。注射系のプチ整形はダウンタイムがなく、効果がすぐに現れます。照射系ではレーザー、高周波、超音波、LED、IPLなどがあります。フラクショナルレーザーはコラーゲンの生成を促し、肌にハリを作ります。サーマクールアイは目元のしわやくま、くすみに効果的です。

美容外科で痩せるなら

脚

美容外科クリニックで受けられる痩身治療の代表格は脂肪吸引ですが、近年になり、脂肪溶解注射や超音波治療を受ける患者も増えてきました。どの方法にもメリットとデメリットの両方がありますが、即効性の高さを重視する人には脂肪吸引が向いています。

Read

美しく健康的な体に

注射治療

東京の美容外科での高濃度ビタミンC点滴には、高い需要があります。美白効果やコラーゲンを増やす効果のあるビタミンCを直接注入するため、高い効果が期待できるからです。また、脂質の酸化が防がれることで血行が良くなり、疲労回復効果も出てきます。疲労に悩む人が増加しているため、需要はさらに高まってきています。

Read